スポンサーリンク

どうもダイチです!!(@suzumedia

TwitterのTLを見ているとよく仮面ライダーのネタ画像が貼られていることが多いです。よ~くネタ画像を見てみると、普段の日常で使用できるかもしれないネタ画像があります!

今回はそんな日常でも使えるかもしれないネタ会話文を紹介します!(画像は著作権的に厳しそうなので)

なおこれから紹介する画像を日常で実践する場合は自己責任でお願いします(笑)

スポンサーリンク

1 万丈だ。

 

まず最初に紹介するのは、「仮面ライダービルド」に登場する敵キャラのブラッドスタークの名言です!!

この名言が登場したのはビルド第21話「ハザードは止まらない」です。この回はビルドのエピソードの中でもかなり重い話となっています。

この名言が生まれた流れを簡単に紹介すると、東都と北都の戦いの中で、主人公桐生戦兎はマスター(ブラッドスターク)から渡された禁断のアイテム「ハザードトリガー」を使用します。

しかしハザードトリガーは徐々に自我を失っていき、最終的に暴走する危険なアイテムでした。ついに暴走してしまい、スタッグハザードスマッシュの青羽の命を奪ってしまいました!!

命を奪ってしまったことで落ち込む戦兎に、突然マスターこと石動惣一が現れます。

 

惣一「まだわかってないようだな。いいか?消滅した青羽もお前もネビュラガスを注入した時点でもう人間じゃないんだよ。

だからお前は兵器を壊したにすぎない。 それに、戦争になった今、遅かれ早かれ味わうことだ。

それとも、本気で誰も傷つけないとでも思ってたのか? だとしたら、能天気にもほどがある」

お前が代表戦に出ないのは勝手だ。けどそうなった場合誰が出ると思う?

 

万丈だ。

以上がこの名言が生まれるまでの流れです。この「万丈だ。」までの一連の流れのことを「万丈構文」といいます!!

続いてこの「万丈だ。」の日常での使い方を紹介します。

万丈だ。の使い方

「万丈だ。」の主な使い方としては、

  • 「〇〇〇〇だ。」〇〇〇〇の部分に人の名前を入れて、責任を負わせる
  • なんでも万丈に責任を負わせたいときに使う

例文

  • 誰が取材を続けると思う?「ナスDだ。」
  • 誰が代わりに残業すると思う?「〇〇〇〇だ。」
  • 誰が次のVシネマの主役だと思う?「万丈だ。」

 

以上が「万丈だ。」の主な(?)使い方です。参考になったかな?(なりません)

2 それは乾巧ってやつのしわざなんだ

 

こちらの言葉は「仮面ライダー555」に登場する草加雅人が生み出した名言です。

実は本編では一度もこのセリフを言ってないのである!!なぜこのセリフが生まれたのかというと、草加雅人が木場勇治を言葉巧みにだました際のやりとりを要約したものが元となり、生まれた一種のネットスラングです。

 

乾巧ってやつの仕業なんだの使い方

乾巧ってやつの仕業なんだの使い方としては…………

  • 誰かの悪い噂を流すとき
  • 自分の仕業でも他人の仕業にすることができる

 

例文

  • 〇〇〇〇ってやつの仕業なんだ   ⇦〇〇〇〇の部分に憎むべき相手の名前を入れる

 

かなり悪い使い方ですね(笑)あまり日常で使用しないほうがいいですよ!

 

3 黙れ俺をライダーにしろ。

こちらの名言は「仮面ライダービルド」に登場する氷室幻徳が生み出した言葉です!以下の説明はビルドを途中まで見てないとちょっとわからないかも。

氷室幻徳はある事件がきっかけで東都を追放されました。そのあとひそかに西都に渡っていた幻徳は難波重工の内海を待ち伏せして、「俺をライダーにしろ。」と言います。

 

黙れ俺をライダーにしろ。の使い方

黙れ俺をライダーにしろ。の使い方は…………

  • 相手に何か頼み事(脅し)をするとき
  • 急ぎの用事を相手に頼むとき(脅し

 

例文

  • 黙れ。俺をライダーにしろ。
  • 黙れ。俺をプリキュアにしろ。
  • 黙れ。俺をウルトラマンにしろ。
  • 黙れ。俺を社長にしろ。

ほとんど脅しになってますね(汗)こちらもあまり使わないほうがいいかも。

まとめ

今回は仮面ライダーシリーズのネタ名言集を紹介していきました。紹介した名言は日常でも使える非常に使いやすい(?)セリフなので皆さんもぜひ使ってみてください!!

ただし使用する場所にはご注意を!!!

今回はここまで。それではばいなら~~~!!

 



 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です