ベンアフレックがバットマン役を降板?次は誰が演じる?

スポンサーリンク
[2019年5月19日 追記]

「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」や「ジャスティスリーグ」でバットマン役を演じた「ベンアフレック」。

今年の2月彼がバットマン役を降板するという衝撃的なニュースが流れ、ファンを驚かせました。

「なんでベンアフレック辞めちゃうの?」「次のバットマンは誰?」今回はこういった疑問に答えていきます。

スポンサーリンク

ベンアフレックがバットマン役を降板した理由

なぜベンアフレックはバットマン役を降板すると発表したのでしょうか。

理由は2つありました。

  1. 自分の理想としている映画が作れなかった。
  2. バットマン役を誰かに譲り渡す時が来た

それでは順番に紹介していきます。

理想の映画が作れなかった

2016年公開の映画「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」からバットマン役を演じてきたベンアフレックですが、どうやら演じているときに悩みがあったそうです。

その悩みとは、「製作が始まりみんなと協力して作品を作った。しかし理想とするような話にしようと努力したが、結局できなかった。自分が楽しめる作品以外は絶対に作りたくなかった」と語っています。

この話からベンの作品に対する思入れがすごい伝わってきます。より良い作品を観客に見てもらおうとしていたが、どうしても満足できなかったようです。

誰かに譲り渡す時が来た

先ほど紹介した理想の映画ができなかったことから、ベンは「誰かに(バットマン役を)譲るべき時が来たと感じた」と語っています。

実は次のバットマンの映画の監督・脚本を担当する予定でしたが、降板報道の影響で監督・脚本を降板しています。

ベンアフレック降板後のバットマンは誰が演じる?

ベンが降板して、次のバットマンは一体誰が演じるのでしょうか?

結論から言いますと現在候補が2人ほどいます。

  • ロバート・パティンソン
  • ニコラス・ホルト

順番に紹介していきます。

ロバート・パティンソン

「トワイライト」主人公ベラの恋人エドワードカレン役を演じ、ブレイクしました。

パティンソンは新バットマン俳優の第一候補とされており、ほぼ確定となっています。

 

ニコラス・ホルト

ニコラス・ホルトは「X-MEN」シリーズの「ハンク・マッコイ」役を演じて有名となりました。

ロバート・パティンソンと同じく、新バットマンの候補者として選ばれております。現在パティンソンのほうが有力ですが、最終的な結果はまだわかりません。

 

ベンアフレックがバットマン役を降板?まとめ

ベンアフレックがバットマン役を正式に降板して、新たなバットマンを演じる人物が2人いることがわかりました。

現在ロバート・パティンソンが新バットマンの最有力候補となっています。ただ今後候補が変わる可能性もあるので、ニュースに注目しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

こんにちは!ダイチという者です! このブログでは自分が気になったことや体験したことをゆる~~~く発信していくブログです。 主に映画関係の記事が多くなると思います。