スポンサーリンク

(9/19 記事の内容一部修正、追記)

 

どうもダイチです!!(@suzumedia)

今回は「仮面ライダーエグゼイド」の小説「マイティノベルX」を読み終えたので、この本について紹介していきます!

もちろんネタバレは極力控えるように書いていきますので、安心してください。

 

この「マイティノベルX」はエグゼイドの完結編となっています。

なのでTV本編、劇場版、スピンオフ作品、アナザーエンディングと全ての作品を見ないと楽しめない内容になっています。

なので先にエグゼイドの映像作品全てを視聴してから、読むことをオススメします!

ちなみにこの小説2バージョンありまして、通常版と「マイティノベルXガシャットカラビナ」が付いている限定版があります。限定版はかなり貴重なので見かけたら速攻買ったほうがいいですよ!

 

スポンサーリンク

あらすじ

本作は、シリーズ脚本家の高橋悠也さんによる完全描き下ろしのオリジナルストーリー。

Vシネマ『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザーエンディング』以後の物語は、まだまだつづく。檀黎斗が残した、遺書ともいえる謎のゲームとは? 宝生永夢の始まりのストーリーが、いま、はじめて語られる!

エグゼイドの脚本家の高橋悠也さんがこの小説を書き下ろししましたが、高橋さんエグゼイドの作品全て手掛けてるって凄すぎません?w

重要な登場人物 (ネタバレになるため一部キャラのみ紹介)

  • 宝生永夢

本作の主人公。今回小説で永夢の過去が初めて明らかになります

かなり衝撃的な過去が明らかになりますので、ぜひお楽しみに。

  • 黎斗

今作のもう一人の主人公。なぜクロトがあんな性格になってしまったのか、過去が明らかになります。

本作ではクロトが残したゲームを永夢たちがプレイしていき、物語が展開していきます。どんなゲームなのかはぜひ本作を見てください。

感想

この本を読んでまず思ったことは、「エグゼイドって作品奥が深すぎる」と思いました。

TVシリーズやスピンオフ作品で起きた様々な事件の裏側が、この小説で細かく描かれています!特に主人公永夢の過去は今まで描かれていなかったので、一番衝撃的でした。

なぜ永夢は医者を目指そうと思ったのか、永夢の家族についてなどとにかく永夢の過去についてとことん描かれています。

他にもCRのドクターたちのその後が見れたり(その中でも大我とニコちゃんの絡みに注目w)、戦闘シーンも文字を読んでいるだけで、そのシーンが想像できるようになっています。

 

これぞエグゼイドの完結編と呼ぶに相応しい作品となっています!!この小説を読んでまたエグゼイドという作品が一段と好きになりました。ぜひ読んで見てください!!

 

評価 ☆☆☆☆☆ 超オススメ!!!!!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です