スポンサーリンク

「追記8/3」

どうもダイチです!!

さていきなり問題ですが8/1は何の日でしょうか?「花火の日?」「麻雀の日?」どれも正解ですが違います。

正解は……………………デジモンの日です!!

デジモンを見ていた人も多いんじゃないでしょうか?知らなくても和田光司さんの名曲「Butter-Fry」なら知っている人はかなりいると思います!

なぜ8/1がデジモンの日なのかというと、デジモンアドベンチャー(無印ともいう)で選ばれし子供たちがデジタルワールドに旅立った日が8/1だったので、デジモンファンたちにとって大切な記念日となったのです!

今回は8/1を記念してデジモン特集第1弾「今までのデジモンシリーズの振り返りと最新情報をお届けします!

スポンサーリンク

 デジモンシリーズを振り返る

 

 デジモンアドベンチャー

アニメデジモンシリーズ最初の作品。無印とも呼ばれている。アニメ本編の前日談で「映画 デジモンアドベンチャー」という作品が公開されています。さらに超人気キャラ「オメガモン」が初登場したり、「島根にパソコンなんてあるわけないだろう!!」という名(迷)セリフを生み出した映画「ぼくらのウォーゲーム」も公開されています!

デジタルワールドにやってきた選ばれし子供たち8人が、パートナーデジモンと共に戦い、徐々に絆を深め成長していく物語です。いまなお高い人気を誇る作品で、ファンがシリーズの中でも多い印象です!

最終回は何回見ても号泣してしまいます(´;ω;`)本当に素晴らしい最終回なので、ぜひ1話から見てください!

 デジモンアドベンチャー02

「デジモンアドベンチャー」の続編です。前作の選ばれし子供たちに代わり、新たな選ばれし子供たちが活躍します!(もちろん太一たちも活躍します)

02では「アーマー進化」「イービルリング」「ジョグレス進化」など新たな要素が登場しました。パイルドラモンに進化するときのシーンすごく大好き♡

 デジモンテイマーズ

アニメデジモンシリーズ3作目。今作ではディアークにカードをスラッシュすることで、パートナーデジモンに様々な力を与えて戦うという、新しいスタイルで話題を呼びました!

さらに物語終盤では究極体に進化するときデジモンと人間が一つになる「マトリックスエヴォリューション」という進化が登場します!この時に流れる挿入歌「One Vision」がものすごくよい!!ほんと好き!

テイマーズではオメガモンと共に超人気デジモン「デュークモン」や「ベルゼブモン」が登場します!

 デジモンフロンティア

今作では人間が「ディースキャナー」を使って、デジモンに進化します!

物語の後半ではロイヤルナイツのデジモン、さらにルーチェモンといった強敵がばんばん出てきます。

最近Blu-rayBoxが発売決定しました!おめでとうございます!

 デジモンセイバーズ

前作「デジモンフロンティア」から3年間アニメが製作されていませんでした。

進化方法など原点回帰した要素がありつつ、キャラデザインやデジモンの設定などがかなり変わった作品です。

主人公大門大という人物がいろいろとおかしい(笑)デジモンをぶん殴ったり、ロイヤルナイツやほかの究極体にも殴り掛かります(笑)一部から「マサルダイモン」と呼ばれています!

 DIGITAL MONSTER X-evolution

デジモンシリーズ初のフル3D作品です。当初は劇場で公開される予定でしたが、テレビで放映されました。

今作では「X抗体」という特殊な抗体を持つデジモンが多数登場します。

また声優陣は過去のデジモンアニメシリーズのオリジナルキャストが担当しています!

デジモンクロスウォーズ

この作品は第3期まであり、そのたびにタイトルも変更されてきました。2期は「悪のデスジェネラルと七つの王国」、3期は「時を駆ける少年ハンターたち」となっています。

デジモンですが今作の進化方法がデジモン同士が合体することで、新たな姿になるという戦隊ロボットみたいな感じです。(のちに従来の進化も出てきます)

デジモンアドベンチャー tri.

「デジモンアドベンチャー」の新作アニメ。全部で6章公開されました。

太一たちは高校、中学に通っており、平穏な生活を送っていました。しかしある日「ゆがみ」という謎の現象がおき、世界各地にデジモンが出現するようになりました。それを止めるために再び選ばれし子供たちは戦います。

 まとめ

今回はデジモンシリーズについて振り返りました!

デジモン特集第2弾ではデジモン最新情報をお届けします。しばしお待ちを。

ここまで見てくださりありがとうございます!!それではばいなら~~~!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です