ガンダム実写映画化決定!!だけど映画より前に実写化されてた!?

スポンサーリンク

どうもダイチです!!

ついにハリウッドでガンダムの実写映画が制作されるようです!!!いや~ほんとびっくりしましたよw

今回サンライズと「パシフィック・リム」や「GODZILLA ゴジラ」を手掛けてきたレジェンダリー・ピクチャーズとの共同制作が行われるそうです。

 

この映像だけではまだ何もわからないですね。続報を待ちましょう!

スポンサーリンク

実はすでに実写化されていた!?

実はガンダムの実写化はこれが初ではないんですよ!2つほど紹介しますね!!

まず「G-SAVIOUR」というテレビドラマが2000年ごろ放送していました。このGセイバーは日米合同で作られた実写作品であり、アメリカでは単発スペシャルドラマとして放送されていました。

時代設定は宇宙世紀0223年ということなので宇宙世紀の映像作品としては、最も未来に当たる時代を描いている作品です。

この作品に出てくるMSのデザインが超かっこいいです!Gセイバーという機体が超かっこいいので、ぜひ調べてみてください!

ドラマの評価ですが、まあまあなできでした。CGは今と比べるとしょぼいけど、見れなくはないレベルです。(所々かっこいいシーンもある)

あと吹き替えが棒読み(特に主人公w)なところが気になりました。あとは特に普通のドラマって感じでした。興味があれば見てもいいと思います!

続いて2つ目の作品へ。この作品はある意味伝 説です(笑)
その名も「GUNDAM 0079 The war For Earth」!!
この作品はプレステーション向けのゲームとして、カリフォルニアのゲーム会社が生み出した伝説のクソゲーである(笑)
このゲームを簡単に解説すると、アニメ「機動戦士ガンダム」のストーリーを実写でやろうとしたゲームです。しかしこのゲーム主人公のアムロが出ませんΣ(・□・;)
しかもガンダムに乗り込んだのはいいが、いきなりボタン入力画面が出てきてあたふたしていると、ザクのマシンガン食らって即ゲームオーバーになる超鬼畜ゲーです(笑)
ガンダムの装甲が紙です(笑)
そしてこのゲームの中で一番インパクトがでかいキャラクターが
              この人である ↓
出典 http://www.nicovideo.jp
この人があの赤い彗星シャア・アズナブルです(笑)
このゲームではみんなから「アゴい彗星」や「アゴナブル」などの名前で呼ばれていますw動画で出てくるだけで、笑いを誘います。
このゲームは動画で見る分はすごく楽しいですが、実際プレイしてみるとむずすぎて拷問です(´;ω;`)
なので動画で見ることを強くオススメします!!

まとめ

 

いかがだったでしょうか?実写版ガンダムが公開される前に実写作品が存在していることが判明しましたね。

実際実写版には期待50%不安50%です。でも「パシフィック・リム」を制作したレジェンダリー・ピクチャーズがこの映画を作るということで、少し期待している自分がいます!

まだまだ情報が少ないのでこれからの情報に注目しましょう!新しい情報が出次第更新します!!!

 

ここまで見てくださりありがとうございます!!それではばいなら~~~

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です